slider-jalan01
slider-jalan02
slider-jalan03
slider-jalan04
slider-jalan05
slider-jalan06
slider-jalan07
slider-jalan08
slider-jalan09
slider-jalan10
slider-jalan11
slider-jalan12
slider-jalan13
slider-jalan14
slider-jalan15
Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image...

施設概要

デイケアじゃらんでは、自宅で閉じこもりがちな高齢者に外出を促し家庭以外の人とふれあい社会との接点を取り戻しながら、
健康チェック・日常生活介護・リハビリテーション・レクリエーションなど心身の機能低下を予防し、ご家族の介護負担を軽減します。
また、ご希望により食事・入浴・送迎などのサービスもご用意させていただきます。

 名称医療法人明峰会 通所リハビリテーション デイケア じゃらん
 電話番号0770-20-1171(代表:気比の杜 お問い合わせ可能時間 平日:9:00〜18:00)
 FAX0770-20-1172
営業時間【月~土曜日】9:00~19:00 (年末年始を除く)
なお通常のサービス提供時間は8時間とするが、
延長サービスを希望される場合には、その前後に2時間の延長を行なっています。
 従業員数医師 1名
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士 1名
看護・介護職員 4名
 ご利用定員数40名
事業の実施地域敦賀市
美浜町
 施設長(管理者)名佐々木 規之
 開設年月日平成16年4月6日
 所在地〒914-0812 敦賀市昭和町2丁目2801番地(リバーサイド気比の杜内)

目的

通所リハビリテーションは、要介護状態及び要支援状態と認定された利用者に対し、
介護保険法令の趣旨に従って、通所リハビリテーション計画を立て実施し、利用者の心身機能の維持回復を図ることを目的とします。

方針

1.通所リハビリテーション計画に基づいて、理学療法その他必要なリハビリテーションを行い、
利用者の心身機能の維持回復を図り、利用者が一日でも長く居宅での生活を維持できるよう在宅ケアの支援に努めます。

2.利用者の意思及び人格を尊重し、自傷他害の恐れがある等、緊急やむを得ない場合以外、原則として利用者に対し身体拘束を行ないません。

3.介護老人保健施設が地域の中核施設となるべく、居宅介護支援事業者、その他保健医療福祉サービス提供者及び関係市町村と綿密な連携をはかり、
利用者が地域において統合的サービス提供を受けることができるよう努めます。

4.明るく家庭的雰囲気を重視し、利用者が「にこやか」で「個性豊か」に過ごすことができるようサービス提供に努めます。

5.サービス提供にあたっては、親切丁寧を旨とし、利用者又はその家族に対して療養上必要な事項について、
理解しやすいように指導又は説明を行なうとともに利用者の同意を得て実施するよう努めます。

サービスの内容

じゃらんが提供するサービス

1.通所リハビリテーションは、医師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士等のリハビリスタッフによって作成される
通所リハビリテーション計画に基づいて、必要なリハビリテーションを行ないます。

2.通所リハビリテーション計画に基づき、入浴介助もしくは、特別入浴介助を実施しています。
3.通所リハビリテーション計画に基づき、食事の提供を行なっています。
4.通所リハビリテーション計画に基づき、居宅及び施設間の送迎を実施しています。
5.その他のサービス
理美容(希望の利用者には理美容サービスを実施します。) ※理美容施術は別途料金をいただきます。

デイケア一日のスケジュール

下記は基本的なスケジュールです。
個人によって内容や時間帯は様々です。

時間 内容
8:40 ~ 9:40 各ご自宅へリフトカーでお迎え
9:50 「じゃらん」に到着
10:00 健康チェック(血圧・検温等)
給茶
10:10 入浴
11:30 昼食前の嚥下体操
手の消毒・食前の与薬
12:00 昼食
12:30 トイレ誘導と午睡
13:30 個別リハビリテーション
レクリエーション活動
15:00 おやつ
給茶
15:30 リハビリ体操
トイレ誘導
16:00 「じゃらん」を出発
16:15 ~ 17:15 各ご自宅へリフトカーでお送り

他の医療機関との連携

当施設では、病院に協力をいただいていますので、利用者の状態が急変した場合は、予めお聞きした医療機関に連絡をとり速やかに対応をします。
その際、時間を問わずご連絡をすることをご容赦ください。

ご利用までの流れ

利用には要支援1~要介護度5の認定が必要です。

①利用申込(ケアマネジャーを介して申込みください)
サービスの利用を開始する時は、ケアマネジャーを決めて頂く事が必要です。
長寿健康課や居宅介護支援事業所に連絡をして頂き、ケアマネジャーと契約を結んでください。
※ 制度上は利用者や家族でも、プランを立てる事は可能です。詳しくは長寿健康課にお問い合わせください。
②利用判定 結果を本人・家族・ケアマネジャーに連絡
③サービス担当者会議 利用日を決定します。
④利用契約 サービス担当者会議の後に、契約を結ぶことが多いです。

スタッフ紹介


リハビリテーション部主任 じゃらんリーダー 河野 友彦
じゃらんでは、利用者様の層が幅広く多様なニーズに応えるべく他職種協同のもと日々、努力を重ねています。
利用者様の在宅生活の継続および、生活の質の向上にむけて専門職として生活指導や個別リハビリを充実させたいと考えています。
人生の大先輩方と過ごす中で、私たちの方が教わることが多いですが、
少しでも利用者様とそのご家族様のお役に立てるようお手伝いさせていただきます。